抜け毛対策と予防 > 髪の成分

髪の成分について

髪の毛の99%は約18種類のアミノ酸というタンパク質の塊から出来ています。(主にシスチンとメチオニン)

シスチンは硫黄を多く含んでいます。

髪の毛が燃えた時に硫黄臭いのはこのためです。

では、髪の毛はアミノ酸で出来ているからと、アミノ酸を多く摂取したり、アミノ酸が多く含まれる薬品を頭皮に滲み込ませたりすれば抜け毛は改善されるのでしょうか?

そんな事はありませんのでお気をつけ下さい。

確かに必要ではありますが。

しかし、抜け毛対策を考えている方は、まず今の生活環境や食生活を改善する事を先に行うべきです。

その上で、アミノ酸を上手に体内に取り入れる事を平行して行えば抜け毛対策ができます。

頭皮を洗う為のシャンプーを天然由来成分の物に替え、アミノ酸100%という商品も売っています。

食事は必須アミノ酸を多く含む大豆製品を中心にすると良いでしょう。

動物性タンパク質(肉類)は適度に摂り、魚や野菜は多めを心がけるのです。

代謝に必要なビタミンA・B・C・D・E・Fも大切です。

ミネラルは、イモ類や海草類等で摂りましょう。

出来れば愛煙家の人は少しタバコを控えてみませんか。

お酒も飲み過ぎは髪の毛にも肝臓にも良くありませんよ。

そして適度な運動と、睡眠を心がければ、髪の毛に良いだけではなく、身体も健康体になっている事でしょう。
「髪の成分はアミノ酸」と頭の中に入っているだけで、日々の生活が少し変わる様な気がしませんか。