抜け毛対策と予防 > 男性の抜け毛の起因・対策

男性の抜け毛の起因・対策について

男性と女性の抜け毛は、起因は似ていても身体の中で起こっている事には大きな違いがあります。

抜け毛に悩む男性の人口は1300万人以上と言われています。

その中の半数以上は何らかの抜け毛対策をしていると言われています。

ひとくちに「抜け毛」と言っても、原因は人それぞれです。

遺伝・男性ホルモンの乱れ・食生活・心意的なもの・医学的原因などが挙げられます。

遺伝も決して恐れることはありません。

抜け毛対策をしていれば、進行を遅らせる事も可能です。

男性ホルモンの乱れ・食生活など、医学的原因以外は自分で予防や対策をする事が出来ます。

放っておけば、年々薄くなっていく状態を遅らせる事や止める事だって出来るのです。

なぜなら、抜け毛の多くは男性ホルモンの1つであるテストステロンがジヒドロテストステロンという髪の毛の成長を抑制させるホルモンに変わってしまう事で抜け毛が始まるので、変わらないようにすれば良いのです。

食事を変えたり、生活のサイクルを見直したり、頭皮を清潔に保ち栄養を与える事で体質を変えて、テストステロンをジヒドロテストステロンに変わらせなければ良いのです。

そして、自分の発毛周期を理解する事です。

発毛周期とはヘアサイクルとも言われ、男性では3~5年と言われています。

抜け毛で悩んでいる人は、この発毛周期が数ヶ月~1年と、とても短い為に、しっかりとハリのある髪になる前に抜けてしまっています。
だんだん、柔らかくなってきたな~と思う人は抜け毛対策をしておいた方が安心ですね。