抜け毛対策と予防 > 頭皮のマッサージ

頭皮のマッサージについて

抜け毛、薄毛の対策に頭皮のマッサージを行っている方は多いと思います。

有名なのは、CMでもやっていた頭をトントン叩くやり方です。

気をつけたいのは、この時に毛根を刺激したいが為に強く叩いてしまう事です。

頭皮を傷つけては元も子もありません。

頭皮のマッサージを謳ったグッズは沢山売っていますが、何も道具を使わなくても自分の手や指を使ってマッサージが出来ます。

マッサージの方法は、1、優しく2、全体に3、揉むように。というのが基本です。

全体的な抜け毛の方は別として、部分的な薄毛や抜け毛の場合は、薄くなっている所ばかりマッサージするのではなく、その周りをマッサージする事が良いようです。

頭皮のマッサージは、血行を良くする事が目的ですので強すぎてもいけません。

自分が気持ち良いと感じる強さが1番効くらしいので、人にやってもらうよりも自分でやった方が効果的みたいです。

頭全体を揉む様に指の腹を使って揉んでいけば良いのですが、東洋医学のツボというものがあるので、そこを重点的に押したり揉んだりする方が効果はありそうです。

ベッドエステなどに1度行って、ツボを覚えて帰って来て自分でやってみるのが良いかもしれません。

この頭皮マッサージを行うことによって、思わぬ副産物もあるのです。

「お顔のたるみは頭皮から」と、化粧品関係に勤めている友人が言います。
頭皮をマッサージする事で、顔の筋肉が上がり、リフトアップにも繋がるなんて嬉しい副産物ですね。